※ 当・拙ブログは、こんなんでも著作物です^^ 著作権の遵守をお願いいたします。(詳しくはコチラ)

etc

色々なことについて綴っています。

いろいろ

一緒にね

目を覚ますと 腕の中で目を細めている 愛猫がいる しばらくウニャウニャ 遊んだり ぎゅっ... >>
いろいろ

暴走していないかい?

もし 路上に良心もルールもなかったら? 飲酒運転もスピード違反も あおり運転もやりたい奴の やりたい放... >>
いろいろ

嫌なこと→「一刻も早く解消」させようとしない

急がば回れで 一呼吸 現実にとても嫌なことが起こると 一刻も早く解消したいという気持ちに囚われるかもしれない... >>
読みログ

自らの「絶望」に寄り添うのに

以下の記事は、自らの「絶望」に寄り添うためのものとして、とても参考になるな、と思いました。 以下は…… 『絶望読書... >>
いろいろ

複数の方向から

一方向からだけ光を充てていると 影が濃くなるが 3つ 4つ 5つと 複数の方向から光を充てると... >>
読みログ

(続編)はくうの本棚の一部

前回から「はくうの本棚の一部」として、ぼちぼちと開始しています。 上記に引き続き、パターン的に続編です。 ... >>
2019.03.31
いろいろ

カベルネ・ソーヴィニヨン

昨日は、表紙デザインで煮詰まりかけていた時に、初めて話す機会が来た。 プライベートでだったけど、少し緊張をほぐすた... >>
いろいろ

「希望とは、絶望を分かち合うこと」

「死にたいと言う人は死なない」という言葉は聞くことがありますが、それは果たして、本当にその通りなのでしょうか? 直前なら「死にたい」とも言えないとしても、事前の本当のSOSだとしたら「死にたいという人は死なない」は必ずしも一概に言えずに、乱暴な解釈で危険性も否めないわけです。
2019.03.18
いろいろ

腕枕でゴロン

今日も、愛猫を腕枕してゴロン。 そろそろ、腕枕してくれるか〜という感じで待っている姿(笑) すっかり、甘え上... >>
読みログ

(開始)はくうの本棚の一部

私は今は、本の虫というほどではありませんが、比較的、昔から読書はするほうで、自宅には天井までの高さの本棚があります。 ... >>
2019.03.17
いろいろ

持っている資格に縛られることもある ー

「甘い四角」ではない、「資格」のことね。 私も仕事上で持っている資格はあるが、それは自分自身や取り組んでいる業務と... >>
いろいろ

大海原へ

自己承認や自己肯定感の充足を他人からの賞賛にばかり求めるならば、それは他人任せとも言えるのではないのか。 それは一... >>
いろいろ

感じる心、大切に。

自己一致にギャップがあるほどに伸び率は低くなり、さらには無理が生じてくる。 その挙げ句、信用にも影響してくることも... >>
いろいろ

抽象的なフレームイメージ

根幹があって、幹があって、それから枝葉が伸びて、葉っぱや花が咲き、実がなる。 まとまった文体を創るときの抽... >>
error:Content is protected !!