※ 当・拙ブログは、こんなんでも著作物です^^ 著作権の遵守をお願いいたします。(詳しくはコチラ)

締め付ける記憶

もや

 

見るもの全てが その記憶が心を締め付ける

聞こえるもの全てに 呆然となっていた あの頃

津波 激流 濁流 かけがえない大切さが

無残な瓦礫になっていった記憶

自分の記憶力が恨めしくもなった

まだ 完全に解放されたわけではないけれど

静寂の意識っぽく近づくまで 三年間の暗中模索

ビフォーアフターの変化は 次第に大きく

長い長いときを抜けて 穏やかなさざ波が増えた

時おり人知れず波立つけれども じっと見つめていられる

まだ これからも人知れず 変化していくのだろう

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
もや
はくうをフォローする
○ この記事を書いた人
はくう

優しい性格の愛猫と、本と植物があちこちにある部屋で静かに暮らしております^^

大阪在住の40代・男性・バツイチ独身、本職は1999年より自営業(会社)です。
このブログは仕事は別の、私的な個人ブログです。

結構、キレイ好きですが、潔癖症というほどではありません^^;
「書く文章と、話ししている雰囲気が違う」と言われることがあります。
文章の雰囲気では、堅い?と思われやすい?みたいですね。

書きかけの自己紹介ページはコチラです。

はくうをフォローする
はくう(白空)

コメント

error:Content is protected !!