※ 当・拙ブログは、こんなんでも著作物です^^ 著作権の遵守をお願いいたします。(詳しくはコチラ)
もや

魔法の杖! 妄想

悩んだり、困ったり、不安だったり、苦しかったりする時、「ズバッと解決、魔法の杖!」のようなものに流されてしまいそうになる... >>
独り一人言

出せない不安

自分で自分のことを許して受け止められていないと、他人に埋め合わせてもらおうという気持ちになってしまう。 相手に迎合... >>
読みログ

(開始)はくうの本棚の一部

私は今は、本の虫というほどではありませんが、比較的、昔から読書はするほうで、自宅には天井までの高さの本棚があります。 ... >>
2019.03.17
もや

変化と虚構

全てが光り輝いて、取り巻く世間はおしなべて味方と応援者ばかりに見えていた多幸感。 光が強ければ影も強くなるというが... >>
独り一人言

生きていられている

静かでおだやかな夜 間接照明の柔らかい光 ちょうどよい気温 猫も隣でスヤスヤ 私はお気に... >>
独り一人言

癒えかけこそ、シルクの布で包み込むように、そっと……。

少しずつ生傷が癒えかけていくような段階になると、少しずつ元気も出てくるでしょう。 しかし、その時はまだ脆かったりす... >>
独り一人言

わたしだから

出来ることと 出来ないことを見極めて 出来ないことや 苦手なことには執着せず 特性が活かしやすいことに ... >>
もや

陰と陽

よく言われることだが、相互尊重があってこそ共に成長しあっていけるのに、というのは、つくづく感じた。 相互尊重があっ... >>
独り一人言

自分なりの心の整え方の一つ

毎日の拭き掃除、部屋に光を入れて、 新鮮な空気を入れて、マメな洗濯も。 静かな音楽、外見の身ぎれいさも保って、 ひ... >>
独り一人言

いつも傍に居てくれる

目が覚めて、いつも腕の中で寝てくれている愛猫。 起き出して、ご飯を食べてトイレにも行って、 すこしウロウロ散歩もし... >>
独り一人言

狭間の兼ね合い

書きたいこと、溢れ出してくることと、伝える、感じさせることとの狭間、兼ね合いを、どの辺りに取るか。 泥臭さもある生... >>
いろいろ

持っている資格に縛られることもある ー

「甘い四角」ではない、「資格」のことね。 私も仕事上で持っている資格はあるが、それは自分自身や取り組んでいる業務と... >>
もや

とっさに言い返せず、モヤる

強いストレスを受けた時、とっさに反論できれば良いのだが出来ない場合も多く、後になって、そうじゃないんだというのが明確に浮... >>
もや

ちぐはぐに隠された愚

覆い隠そうとしたり、ごまかして正当化しようとしたりする人の言葉は、盛ったり、切り貼りして繋ぎ合わせていたりして、段々とち... >>
error:Content is protected !!