※ 当・拙ブログは、こんなんでも著作物です^^ 著作権の遵守をお願いいたします。(詳しくはコチラ)

わかり合えるし、分かり合えるとは限らない。

もや

メンタリティにギャップがある程に、まっすぐ伝わらなくなっていく。

ましてや、言葉の裏の真意など読み取られやしないのに、期待しても無意味。

自己満足を満たすために、どうにかしようなどとするとズブズブになる。

きっと、人はわかり合えるし、分かり合えるとは限らない。

あれほど愛し合っていたのに、なぜ、切ることができるのだろう、なんて思う。

だけど、それは私が切ることの出来た、別の相手への忌嫌感と同じのようなものなのだろう。

もう、名前すら思い出せない。

自分まで汚く醜くなったら、負けなんだよ?

相手にも、自分にもね。

そして、全てが鼻に付くようになってきて、何も解決せず問題を増幅させる。

キレイで暖かい空気を浴びて、静かで緑のある環境の中、

過去からのドロドロした感情を、ただ何もせず見つめ続ける。

時には、途方に暮れたような気持ちも一緒に。

その先にあるものを、少しずつ少しずつでも、そっと紡いでいく。

深刻な空気も、ニヒルな苦笑いもいらない。

コクは大事だけど、アクは取らないとね。

飲むにもエグミが鼻につくからね。

ココロの表現でも言えることやよね。

きっと、人はわかり合えるし、分かり合えるとは限らない。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
もや
はくうをフォローする
○ この記事を書いた人
はくう

優しい性格の愛猫と、本と植物があちこちにある部屋で静かに暮らしております^^

大阪在住の40代・男性・バツイチ独身、本職は1999年より自営業(会社)です。
このブログは仕事は別の、私的な個人ブログです。

結構、キレイ好きですが、潔癖症というほどではありません^^;
「書く文章と、話ししている雰囲気が違う」と言われることがあります。
文章の雰囲気では、堅い?と思われやすい?みたいですね。

書きかけの自己紹介ページはコチラです。

はくうをフォローする
はくう(白空)

コメント

error:Content is protected !!