※ 当・拙ブログは、こんなんでも著作物です^^ 著作権の遵守をお願いいたします。(詳しくはコチラ)

やり方(Do)以上に、在り方(Being)

心と技のバランス 独り一人言

テクニックやアイデアも良いけど、何より、根本的な、本質的な、軸のほうが、ずっと重要。

やり方(Do)より、在り方(Being)。

在り方が強ければ、手練手管が少なくても、多くをカバーする。

それとね、テクニックを技法と思ってしか使わないから、単なるテクニック止まりなんだよ。

また、テクニックなんか〜って軽視するから、独り善がりになる。

わざわざ小難しくする必要もないけど、安直な方法でもあかんのだよ。

どんなに熟練した船乗りでも、直感や肌感覚だけで航海しているのではない。

必須としている地図やコンパス、レーダーなどがあるよね。

やり方(Do)も、在り方(Being)も車の両輪として、自分を上げていくことが肝要。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
独り一人言
はくうをフォローする
○ この記事を書いた人
はくう

優しい性格の愛猫と、本と植物があちこちにある部屋で静かに暮らしております^^

大阪在住の40代・男性・バツイチ独身、本職は1999年より自営業(会社)です。
このブログは仕事は別の、私的な個人ブログです。

結構、キレイ好きですが、潔癖症というほどではありません^^;
「書く文章と、話ししている雰囲気が違う」と言われることがあります。
文章の雰囲気では、堅い?と思われやすい?みたいですね。

書きかけの自己紹介ページはコチラです。

はくうをフォローする
はくう(白空)

コメント

error:Content is protected !!