※ 当・拙ブログは、こんなんでも著作物です^^ 著作権の遵守をお願いいたします。(詳しくはコチラ)

再生野菜にチャレンジ中 ー 小松菜編

てきとーガーデニング

キャベツに引き続き、次は小松菜の再生にチャレンジしてみます。

手順は以下だけです。私は上記の画像のように5センチほどの長さでカットしてみました。

長いほうが生命力を残しているように思います。

  1. 根っこの部分から3~5センチほど残して包丁で切り取る
  2. 小さな容器を用意する
    (今回はペットボトルをカットした容器を使いました)
  3. 底の部分に少しだけ水を入れる
    (少しだけというのがコツらしい)
  4. カットした小松菜を、3の水に漬ける
  5. 水は毎日、交換してキレイに保つ

 

上記の写真ではペットボトルに詰め込みすぎたような感がありますが、成長を見て容器を分けていこうと思います。

小松菜は再生野菜でなくて種子からでも、充分に育てやすく手間をかけずともワサワサと育ってくれます。

種はホームセンターでも買えますし、買いに行く時間がない場合など楽天市場で注文するとメール便で届けてくれます。

とっても育てやすくて、ベランダのプランターに種をまいて育ててきたことはあるのですが、再生野菜からのほうが早いとも予想します。

ワサワサ育ってほしいなぁ~^^

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
てきとーガーデニング
はくうをフォローする
○ この記事を書いた人
はくう

優しい性格の愛猫と、大阪で静かに暮らしております^^
40代・男性・バツイチ独身、本職は自営業(会社)です。
このブログは仕事は別の、私的な個人ブログです。

結構、キレイ好きですが、潔癖症というほどではありません^^;
「書く文章と、話ししている雰囲気が違う」と言われることがあります。
文章の雰囲気では、堅い?と思われやすい?みたいですね。

はくうをフォローする
はくう(白空)

コメント

error:Content is protected !!