※ 当・拙ブログは、こんなんでも著作物です^^ 著作権の遵守をお願いいたします。(詳しくはコチラ)

わかりあえる、とは限らない

独り一人言

○か△、視点の違いが出ても、

○か△、どちらかしかない、ではなくて、

もし、相容れなくても、○もあれば△もあるよね、

そのどちらも大切だよね、と言えるといいよね。

 

もし、○さんが相容れられて、△さんは受け入れられなかったとしても、

すべてが丸く収まるとも限らないか、と思えたら……。

 

人は、きっと、すべてを分かり合えるとは限らない。

理解されるとも限らない。

悶々としたり、哀しい時もあるけれど。

分かって欲しいと、少し意地を張りたくなるかもしれないけれど。

 

答えもゴールも求めずに。

願わくば穏やかに、今を見つめ続けて紡いでいく。

自分が自分であるために。

心、乱さず、できれば争わず。

いつか、時間が昇華してくれることを願いながら、

自分を、少しずつゆっくりと上げていけるように。

 

移り変わる空を眺めながら。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
独り一人言
はくうをフォローする
○ この記事を書いた人
はくう

優しい性格の愛猫と、本と植物があちこちにある部屋で静かに暮らしております^^

大阪在住の40代・男性・バツイチ独身、本職は1999年より自営業(会社)です。
このブログは仕事は別の、私的な個人ブログです。

結構、キレイ好きですが、潔癖症というほどではありません^^;
「書く文章と、話ししている雰囲気が違う」と言われることがあります。
文章の雰囲気では、堅い?と思われやすい?みたいですね。

書きかけの自己紹介ページはコチラです。

はくうをフォローする
はくう(白空)

コメント

error:Content is protected !!