※ 当・拙ブログは、こんなんでも著作物です^^ 著作権の遵守をお願いいたします。(詳しくはコチラ)

過ぎ去ったら 二度と戻ってこない今

いろいろ

傷付きまくった、堕ちまくった後、

やっと、少しずつ癒えてきたのなら、

ゆっくり、ひらひら進めば良い。

 

急がなくても大丈夫だし、急ぎたいのなら急げばいい。

心の声が消えないこと、消さないことが大切。

 

今、出てくる言葉が、かならずしも

正解なんかでなくたっていい。

耳を傾けて、表し続けること、

その先に進むために大事だから。

 

例え、支離滅裂だっていい。

整理されていなくてもいい。

リアルな生の声、その中にある心の叫び。

その中にある、観えなかったリアル。

生きている証。生きてきた足跡。

それは、あなただけの唯一無二の軌跡。

 

もっとも、個人的なことを極めていけば、

もっとも、普遍的なことに近づいていける。

 

大事なのは、そんなんしてて良いのだろうか、と、

悪魔のささやきみたいなものに流されないこと。

 

普遍的なことに少しでも近づくほどに、

今までなかったような繋がりも近づいてくるから。

それが、より自分を癒やし活かす、

好循環への、何かを気が付かせてくれる。

 

ー 自分の生き方は、自分が決める

 

他の誰のものでもないし、

他の誰も代わりが出来るものでもない。

あなただけの醸し出せる価値。

私だけの醸し出せる価値。

それらが、いつか闇すらも凌駕しますように、

紡ぐように願いを込めて……。

 

誰かから刺激を受けたり、影響を受けたり、

隣の芝生が青く観えたりしても。

それでも、今の自分が表せられる言葉は、

今の自分だから表せられるもの。

 

明日、来月、一年後……。

時の経過とともに、同じ言葉を、

同じ熱量で、同じカラーでは、

二度と生み出せないかもしれない。

 

人も自分も移り変わっていく…… 無常。

同じところに留まっていたくても、いられない。

今、この一瞬一瞬。

過ぎ去ったら、二度と戻ってこない今。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
いろいろつぶやき
はくうをフォローする
○ この記事を書いた人
はくう

優しい性格の愛猫と、本と植物があちこちにある部屋で静かに暮らしております^^

大阪在住の40代・男性・バツイチ独身、本職は1999年より自営業(会社)です。
このブログは仕事は別の、私的な個人ブログです。

結構、キレイ好きですが、潔癖症というほどではありません^^;
「書く文章と、話ししている雰囲気が違う」と言われることがあります。
文章の雰囲気では、堅い?と思われやすい?みたいですね。

書きかけの自己紹介ページはコチラです。

はくうをフォローする
はくう(白空)

コメント

error:Content is protected !!