※ 当・拙ブログは、こんなんでも著作物です^^ 著作権の遵守をお願いいたします。(詳しくはコチラ)

氷水

もや

 

精神科医ですらないコメンテーターが、TとJという全く別の症状を同列に並べて、かつ分かったように強く判ずるという、それが視聴者の声の代弁かのように自信満々に。

その発言の端々から分かってもいないことは読み取れるのに、公共の電波で的を射ているかのように通るという、すごく恐ろしい。

知りもしないのに先入観と偏見での見方で、強く言ってしまえば、それが正しい見方のようにイメージ付けられる。

それぞれ、同じ名称の症状を持った人たちは、沢山いるのに、その放送を見て、どう感じただろうか……。

一括にされるわ、解釈がズレているわ、強引に判じられるわ……。

よくある構図なのだろうけど、目の当たりにすると、イタイ……。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
もや
はくうをフォローする
○ この記事を書いた人
はくう

優しい性格の愛猫と、本と植物があちこちにある部屋で静かに暮らしております^^

大阪在住の40代・男性・バツイチ独身、本職は1999年より自営業(会社)です。
このブログは仕事は別の、私的な個人ブログです。

結構、キレイ好きですが、潔癖症というほどではありません^^;
「書く文章と、話ししている雰囲気が違う」と言われることがあります。
文章の雰囲気では、堅い?と思われやすい?みたいですね。

書きかけの自己紹介ページはコチラです。

はくうをフォローする
はくう(白空)

コメント

error:Content is protected !!