※ 当・拙ブログは、こんなんでも著作物です^^ 著作権の遵守をお願いいたします。(詳しくはコチラ)

メンタル

独り一人言

冷たい雨の路地裏 ー 眠れぬ夜

傷だらけで血の止まらぬまま 望んでもいない 冷たい雨の路地裏を歩く人達 濁流の波に理不尽への怒りと 哀... >>
もや

これ以上、奪うな

自分を生きようと 言葉のカケラを拾い集める人を それは貪欲だからと 妄想だからと 我執だからと 多弁... >>
もや

締め付ける記憶

見るもの全てが その記憶が心を締め付ける 聞こえるもの全てに 呆然となっていた あの頃 津波 激流 ... >>
もや

今の自分の考えが 今の自分の環境を創っているのだよ

「どん底のときでも傍にいてくれる人が大切」とは、よく聞く。 確かにその通りだと思うし、同時にそれを求めるならば「ど... >>
つぶやき

笑顔の裏で踏み潰さないように

ストレスを溜めないようにするのは大事ですね。 だからといって、ネガティブ感情にフタをしようとしてしまうと、... >>
2019.03.20
いろいろ

「希望とは、絶望を分かち合うこと」

「死にたいと言う人は死なない」という言葉は聞くことがありますが、それは果たして、本当にその通りなのでしょうか? 直前なら「死にたい」とも言えないとしても、事前の本当のSOSだとしたら「死にたいという人は死なない」は必ずしも一概に言えずに、乱暴な解釈で危険性も否めないわけです。
2019.03.18
独り一人言

フラッシュバック ー 放心

ふいに、襲いかかってくるフラッシュバックで、自分でも思いもがけず放心状態になったとしても、焦って無理をして負荷を増やさな... >>
独り一人言

癒えかけこそ、シルクの布で包み込むように、そっと……。

少しずつ生傷が癒えかけていくような段階になると、少しずつ元気も出てくるでしょう。 しかし、その時はまだ脆かったりす... >>
独り一人言

今は許せないなら

満たされている状態なら許せていたのに、今、許せなくなっているなら、あなたの内側で何に満たされていないか、にフォーカスする... >>
独り一人言

逃れられず戻るもの

中途半端に強さがあったり、人より不器用でも妙な根性があったりした結果、あれも出来て、これも出来てだったりして、余計に遠回... >>
もや

渇き

人は、何より信じていたものが、こっぴどく壊されたとき、いとも簡単に壊れることもある。 その壊れた結果の姿だけを見て... >>
独り一人言

振り子

自らの習性・特性から醸し出されるもの。状態や状況。 それらに、どれだけ抗おうとも、それは「自分」だから、逃れること... >>
もや

わかり合えるし、分かり合えるとは限らない。

メンタリティにギャップがある程に、まっすぐ伝わらなくなっていく。 ましてや、言葉の裏の真意など読み取られやしないの... >>
独り一人言

三寒四温

思えば、テレビの音を聞くのも辛くてサイレントで映像を流しているばかりだったが、気が付けば、だいぶん、普通に聞ける... >>
error:Content is protected !!