※ 当・拙ブログは、こんなんでも著作物です^^ 著作権の遵守をお願いいたします。(詳しくはコチラ)

表現

独り一人言

狭間の兼ね合い

書きたいこと、溢れ出してくることと、伝える、感じさせることとの狭間、兼ね合いを、どの辺りに取るか。 泥臭さもある生... >>
独り一人言

不思議ならせん階段

このブログでは「らせん階段」というキーワードで、いくつか記事を書いてきている。 私がイメージしているらせん階段は、... >>
2019.02.19
いろいろ

抽象的なフレームイメージ

根幹があって、幹があって、それから枝葉が伸びて、葉っぱや花が咲き、実がなる。 まとまった文体を創るときの抽... >>
つぶやき

ただ淡々と。それだけでいい。

どうしようもなく辛いときでも、思考が働かないような、働かせることがひどく苦痛なときでも読めるもの。 それは... >>
独り一人言

悩んで もがいて 道(みち)

悩んで 学んで 学んで 悩んで 悩んで あがいて あがいて もがいて もがいて 諦めて ... >>
独り一人言

透明感のあるスープを意識したい。

どんな自分になっていくか。 どんな本質を観ていくか。 それが、運気すら惹き寄せる根幹となっていく。 ... >>
いろいろ

ドロノート

全く見せられたものではないドロドロしたものを書いてきた秘密のノート。 名付けたことはなかったが、名付けるならドロノ... >>
独り一人言

やっと、少しずつ書けるようになったんだ。

書くことは、決して楽しいばかりじゃない。 書くことで、過去を抉ってしまって、痛いこともある。 時に、... >>
いろいろ

過ぎ去ったら 二度と戻ってこない今

傷付きまくった、堕ちまくった後、 やっと、少しずつ癒えてきたのなら、 ゆっくり、ひらひら進めば良い。 ... >>
つぶやき

少し 多く

少しの言葉で 多くを語るのも 多くの言葉で 少しを語るのも 色んな表現が あるね
もや

「私は、○○だから、何を言ってもいい」とはならない。

「○○だから」を置き換えるなら、例えば、 「親だから」 ・「上司(先輩)だから」・ 「経験者だから」・ 「善意だから」 ... >>
もや

「毒親」という表現 ー どうも、しっくりこない

前回の記事の後半などで、いわゆる「毒親」というキーワードを、取り急ぎ部分的に用いて記した。 この表現の仕方について... >>
error:Content is protected !!